個人名義で申込をしても、会社設立後、法人名の契約へ変更が出来ます。

ビジネスピットバーチャルオフィスサービスでは、新規で法人設立を予定している方へ
ご入会時は個人契約(屋号または代表者名)にてご契約をいただき、法人の設立後
法人契約へのご変更をいただいております。(手続きの際の手数料は発生いたしません)

ご利用開始後、法人設立が完了したら、ビジネスピットまでご連絡ください。
法人契約へのご変更手続きについてご案内いたします。

社名での郵便物、お荷物の受取は法人契約への変更が必要です。
手続きが完了するまでは社名で届いた郵便物、お荷物のお預かりは出来ませんので設立後はお早めにお手続きいただくことをおすすめいたします。

▼法人契約変更に必要な書類
・登記簿謄本(履歴事項全部証明書)(原本) 1通
・会社実印の印鑑証明書 (原本) 1通
・弊社指定変更事項届出書 1通

※法人設立時にお申込者以外の方が代表者となった場合、代表者の方のご本人確認書類提出が必須となります。
また、代表者の方と弊社担当者のご面談をいただいております。
詳しくはお問い合わせください。

上記原本をご提出後、弊社での手続きが完了しましたらメールにてご案内いたします。

ビジネスピットのお申込の流れは下記ページをご参照ください。

お申込から契約までの流れ