大橋規克税理士事務所 大橋規克先生

大橋規克先生ビジネスピットの利用をご検討の皆様、こんにちは。税理士の大橋規克と申します。
私は、平成6年に開業して以来16年間、いろいろな内容のご相談を承ってまいりました。

通常税理士に相談をするのは会社を設立してからのケースが多いのですが、実は事業を始める前に、または会社を設立する前に、いろいろと分からないことを相談したい、と思っている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

私もこれまで、会社を設立する前の方や、会社を退職して独立する前の方から相談を受けるケースもありましたが、友人・知人もしくはお客様のお知り合いの方に限られていました。これでは知り合いに税理士がいない人は分からないことをネットで調べたり、聞いたりしなければならないですし、自分が本当に知りたいことが分からなかったりしてストレスを感じることがあると思います。

例えば起業前の相談事としては以下のような事例が考えられます。

1.法人を設立した方がいいのだろうか?
2.資本金はいくらにすればいいだろう?
3.友人と会社設立を考えているが代表取締役は2人でもいいか?
4.開業に関して融資はどうすればいいだろうか?
5.他人からの出資を資本金として受け入れるべきか、借入金とするべきか?
6.設立と同時に従業員を採用しようと思うが助成金はもらえるだろうか?
7.会社設立後経理処理はどうすればいいだろうか?
8.取締役は何人必要だろうか?
9.取締役に友人を入れたいと思っているが大丈夫だろうか?
10.決算月はいつがいいだろうか?

上記の他にも、まだいろいろな相談事があると思います。税理士で対応できない場合には、私の事務所と提携していただいている弁護士・司法書士・社会保険労務士の方々に連絡を取りながらできるだけその場で解決できるようにアドバイスさせていただきます。

今回はこのようなご相談に関しまして、ビジネスピットのご利用をご検討の方限定で、私・大橋規克が直接無料にてご相談に応じます。是非この機会をご利用下さい。