特殊暴力など反社会的勢力に対する体制

特殊暴力など反社会的勢力に対する体制全国の犯罪数の1割は東京で起こっているというデータもあります。

東京都内にオフィスを構えるということは、詐欺や脅迫などの特殊暴力を含む様々な犯罪と隣り合わせとも言えますが、ビジネスピットでは万全の体制を整えています。

例えば、会員様及び当社に対して、特殊暴力を行う団体などの反社会的な勢力が近づいてきた場合、警視庁渋谷警察署及び特殊暴力の排除を目的とする公益社団法人と連携して対応することが可能です。

また、犯罪の手口が巧妙になってきていますので、常に最新の情報を取得したり、
対策を強化したりしています。

さらに、入会された会員様の中に、万が一他の会員様にご迷惑になるような事業内容や活動が確認できた場合は、即時解約となるよう契約書に定めております。

ビジネスピットでは、何より安全・安心をお届けできるよう最新の注意を払っています。


安心をお届けしていますビジネスピットでは「犯罪収益移転防止法」を遵守しています。

1.お申込の際に身分証明書の確認をさせていただきます。
2.事業内容確認(法人の方)または職業の確認または利用目的の確認(個人の方)をさせていただきます。
  (※平成25年4月1日改正)