よくあるご質問


内覧・申込について

Q
申し込み前にオフィスを内覧できますか?
A はい。お気軽にお申し込みください。事前のご予約制となっておりますので、ご希望の日時をいくつか挙げていただき、内覧お申し込みフォームまたは、お電話にてお申し込みください。
内覧後のご契約は必須ではありませんので、十分にご検討いただいた上で、お申し込みください。

Q
申し込む場合、必ず内覧が必要なのでしょうか?
A お客さまの大切なビジネス拠点としてご利用いただくため、代表者の方に実際に来社いただくことを定めております。
サービスの内容等についても、しっかりご確認されることをお勧めします。内覧におこしいただいた際に、ご契約に必要な必要書類をお渡しいたします。
代表者の方がやむをえない理由でご来社いただけない場合は、代理の方がご来社ください。
のちほど、代表者さまとはお電話等で、お話させていただきます。
ただし、遠方または物理的に内覧にお越しいただけないご事情がある場合は、お問い合わせください。

お申込からご契約の流れ

Q
すでに内覧済みですが、本申込みをしたい場合、再度内覧が必要ですか?
A 一度ご内覧いただいているのであれば、本申し込み時に再度ご内覧いただく必要はありません。
お問い合わせフォームまたはお電話にて、内覧済みで本申し込みをご希望の旨、ご連絡ください。
ただし、内覧から1年以上経過してのお申込の場合、改めてご内覧へお越しいただく場合もございます。

Q
内覧してから利用開始まで最短何日になりますか?
A 内覧日から最短で約7営業日でご利用を開始することが可能です。
例) お申し込み書類を持参された場合
1日目:内覧実施
2日目:必要書類の提出(お客さま)、お申し込み書類確認(弊社)
3日~5日目:審査および結果の通知、初回入金額のご案内(弊社)
6日目:初回のお振込
7日目:入金確認完了ご利用開始(審査に問題が無い場合)
※ご入金確認完了後に契約書を発送いたします。

Q
お申し込み時に必要な書類にはどんなものがありますか?
A 個人事業主の方、法人の方についてそれぞれ下記の必要書類となります。
<法人契約の場合>
1.入会利用申込兼審査申込書
2.事業概要届出書
3.登記簿謄本(発行から3ヶ月以内)※原本。コピー不可
4.印鑑証明書(会社実印、発行から3ヶ月以内)※原本。コピー不可
5.代表者の本人確認書類(顔写真の貼ってあるもの、住所がわかるもの)
6.会社案内、もしくは事業案内等
7.口座振替依頼書
8.同意書

<個人・個人事業主契約の場合>
1.入会利用申込兼審査申込書
2.事業概要届出書
3.申込者の本人確認書類(顔写真の貼ってあるもの、住所がわかるもの)
4.印鑑証明書(本人実印、発行から3ヶ月以内)※原本。コピー不可
5.会社案内、もしくは事業案内等
6.口座振替依頼書
7.同意書

Q
申し込みにあたって審査などはありますか?
A お申し込みにあたって、必要書類のご提出をしていただき、弊社規定の審査を行います。
審査の目的は公序良俗に反する事業、または違法的・反社会的な事業を行うことを目的としたサービスの利用を防ぐためのものとなります。オフィスの住所などを複数のお客さまで共有するバーチャルオフィスサービスでは、不適当な住所利用を行うユーザーの行為が他のお客さまに多大な影響をもたらす可能性が高くなります。審査はお客さまに安心してご利用いただくためのものですので、その旨、ご了解いただけるようお願いいたします。

Q
審査が通らないのは、どのような場合ですか?
A 公序良俗に反する事業、または違法的・反社会的な事業での利用であると弊社で判断した場合、
他の利用者、および弊社に対し悪影響を及ぼす利用目的であると判断した場合、
サービス開始前に、許可なくサービス利用を行ったことが発覚した場合、
上記はあくまで一例であり、審査基準については開示することができませんので、あらかじめご了承ください。

料金・支払いについて

Q
お申し込み時に必要な料金はいくらになりますか?
A 審査通過のご案内時に、初回のご入金額についてメールでご案内いたします。
お支払いいただく金額例は下記となります。

■スタンダードプラン
入会金 ¥10,000+基本サービス料¥5,000×2ヶ月分 ¥10,000=¥20,000(税抜)

■ベーシックプラン
入会金 ¥9,000+基本サービス料¥7,600×2ヶ月分 ¥15,200 +通話料金デポジット¥15,000=¥39,200(税抜)

■アドバンスプラン
入会金 ¥15,000+基本サービス料¥11,239 ×2ヶ月分 ¥22,478 +通話料金デポジット¥15,000=¥52,478(税抜)

■パーフェクトプラン
入会金 ¥20,000+基本サービス料¥20,000 ×2ヶ月分 ¥60,000 +通話料金デポジット¥15,000=¥75,000(税抜)

ただし、スタンダードプランお申込の場合のみ、ご利用開始日を月半ばの16日以降とご希望された場合は、0.5ヶ月分として計算します。
この場合、初回にお支払いいだくプラン料金は、2.5ヶ月分となります。
5,000円×2.5ヶ月=¥12,500円(税抜) 合計で22,500円(税抜)となります。 ビジネスピットは、会員制のバーチャルオフィスであるため入会金が必要となります。 お申込金としていただくプラン、オプション料金は、開始月より2ヶ月間のサービス料金に充当いたします。

Q
サービス料金の支払い方法はなんですか?
A 月払いの場合、毎月27日(27日が土日祝の場合は翌営業日)、指定口座からの自動引き落としとなります。
利用料年払いの場合と初回のお支払いのみ銀口座振込となります。

Q
口座残高が不足していた場合、引き落としが出来なかった場合はどうなりますか?
A 口座引き落としが出来なかった場合は、お振込でのご入金をいただきます。
ただし、この場合事務手数料をサービス料金に加算してお支払いいただきます。

サービス全般について

Q
バーチャルオフィスとは何ですか?
A 通常のオフィスと異なり、物理的なスペースを省くことでコストを抑えたオフィス形態です。
住所利用や郵便物の受取、電話・FAXなど、基本的なオフィス機能を備えます。
信用力のある住所、商談スペース、会議室などの設備を複数のお客さまでシェアすることで、コストを抑えたオフィス開設が可能です。SOHOや個人事業主の事務所の他、中小企業の営業所としても活用され、さらに最近そのニーズが高まっています。

Q
通常のオフィスとバーチャルオフィスの違いは何ですか?
A 最も大きな違いは、バーチャルオフィスの場合、物理的なオフィススペースを持たない点にあります。オフィススペースを省くことで一般的なオフィス賃貸と比べて、大幅に低コストとなっています。 ビジネスピットのバーチャルオフィスサービスでは、受付対応、商談スペースや会議室などをご提供しておりますので、クライアントとの商談やミーティングの場所としてご活用できます。また、レンタルデスクを利用してオフィスワークを行うことも可能です。

Q
住所はどこにでも記載できますか?
A はい、できます。名刺や会社案内、ホームページなどに記載いただけます。
一部のバーチャルオフィスではインターネットでの検索に表示されないよう、ホームページなどでの住所表記を画像に限定するなど制限がある場合もありますが、ビジネスピットでは、そのような制限はありません。
ただし、住所を記載できるのは契約名義での使用に限ります。

Q
法人登記は可能ですか?
A はい、可能です。法人登記のお手続きは、お客さま自身でご手配いただく必要があります。
また、契約途中で個人(または個人事業主)より法人設立をされた場合には、書面にて変更の申請をご提出していただき法人契約への変更手続きを行っていただく必要がございます。

法人契約変更

Q
実際、法人登記をする場合、どのような手続きが必要ですか?
A 実際の登記の手続きについては、お客さま自身で手続きをなさるか行政書士等専門家にご相談ください。
ご相談される専門家に心当たりがない場合には、実績のある専門家をご紹介させていただきます。
また「会社設立サービス」をご利用いただいたくと、ご自身で登記をするより費用が抑えられ、手間もかかりません。

会社設立サービス

Q
銀行口座開設する際にこの住所を利用できますか?
A ご利用頂く住所にて本店登記をしていただけば、銀行口座開設も可能です。

Q
登録している情報を変更したい場合はどうすればよいですか?
A 変更事項届出書のご提出が必要となります。問い合わせフォーム、またはメールにてご依頼ください。

郵便物転送について

Q
郵便物が届いた場合、どのような対応をしてもらえますか?
A ご契約名義で到着した郵便物については、当日中に郵便物管理システムへ到着郵便物の登録を行います。
月間100通まで無料でお預かりし、毎週1回、火曜日にご指定住所へ転送いたします。

郵便物転送

Q
どんな郵便物も保管してもらえますか?
A ご利用規約上、受取可能な郵便物・お荷物には制限がございます。
以下に挙げた郵便物はお受けすることができません。ご注意ください。
現金書留、電信為替、代金着払い商品、宝石類、美術品、骨董品、勲章、徽章、設計書、ひな形、金銭、有価証券、切手、印紙、小切手、証書、帳簿等の貴重品、なまもの、クール宅急便、品質劣化し易い物品。
配達証明、裁判所からの特別送達や内容証明文書(特別送達到着時は契約解除の対象となります。)
規約以上の大きな荷物(3辺合計90cmを超えるもの、10kgを超える重さのもの)
その他法律に抵触する、もしくは犯罪に関わる物品等

Q
郵便物の保管に数の制限はありますか?
A 数に制限はございません。
(月間100通まで無料でお預かりします。それを超えると1通あたり50円の保管料が発生します。)

Q
郵便物はいつ取りに行っても大丈夫ですか?
A 受付時間(平日9:30~17:30まで)内であれば、郵便物、お荷物を受け取ることが可能です。
引き取りにお越しの際は事前に郵便物管理システムより引取指示の上、ご来社前にはお電話にてご連絡ださい。

Q
郵便物が届いたら、どのように連絡してもらえますか?
A 郵便物到着日(弊社営業日)の営業時間中に郵便物管理システムへ入力後、メールにて通知をさせていただきます。
ただし、営業時間外、弊社休業日に届いた郵便物は、翌営業日に通知させていただきます。
郵便物管理システムにログインし、到着内容をご確認ください。
お電話での個別のお問い合わせはご遠慮いただいております。

Q
至急、郵便物を転送してほしい場合、どのように連絡すればいいですか?
A 郵便物管理システムより、早急転送のご依頼をお願いします。
郵便物管理システムにて転送指示をいただきました翌営業日の転送処理となります。
早急転送をご依頼の場合、別途手数料1回あたり500円(税抜)と送料実費が発生します。

Q
郵便物の転送回数を増やすことは出来ますか?
A 週2回転送オプションをご用意しております。(月額利用料¥1,000 / 税抜)
通常の火曜日に加え、金曜日にも郵便物を転送いたします。

Q
転送先の住所を変更した場合、どのような手続きを行えばよいですか?
A 変更事項届出書のご提出が必要となります。問い合わせフォーム、またはメールにてご依頼ください。

Q
不要なダイレクトメールがたくさん届きます。破棄してもらうことはできますか?
A 郵便物管理システムより、破棄依頼をいただければ、弊社にて破棄させていただきます。

電話転送・電話代行について

Q
電話番号はどこにでも記載できますか?
A 名刺、会社案内、ホームページなど自由に記載いただけます。

Q
専用の番号から、発信もできますか?
A 回線により可能です。オプションの電話転送(03発信)をお申込いただければ、03の番号を電話をかけた相手の電話に表示させることができます。
03発信をご希望の場合は、お申し込み時にお伝えいただければ、利用可能な回線にて設定いたします。

Q
転送されて電話に出られなかった時はどうなりますか?
A 転送先の電話に依存します。例えば、転送先の電話に留守番電話設定がされている場合は、転送先の電話(携帯含む)にメッセージが録音されます。

Q
転送先の電話に、発信者番号は表示されますか?
A ベーシックプラン、電話転送オプション標準の電話転送では、発信者番号表示はされません。 新規お申込時なら「03発信オプション(月額1,080円)」ををご利用いただくことで発信者番号通知と提供する03番号での発信が可能になります。 (すでにベーシックプラン標準の電話転送をお使いの会員様は、番号の新規取得と設定作業が必要となりますので電話転送オプションのご利用料金が必要となります。)

電話転送オプション

Q
電話転送に通信料は発生しますか?
A はい、発生します。通信料は実費分を別途ご請求いたします。

Q
電話代行のサービス時間は何時から何時ですか?
A 平日9:00~17:00となります。

Q
電話代行は、どのような対応をしてもらえるのでしょうか?
A ご担当者不在とお伝えし、ご用件をお伺いします。承った伝言は、メールにてご連絡いたします。
お電話いただいた方が折り返しのご連絡を希望されている場合、必ず折り返しのご対応をお願いいたします。

電話代行

Q
電話代行で、商品の受注、問い合わせ対応をしてもらえますか?
A 弊社の電話代行サービスでは、商品受注、問い合わせ対応等は行っておりません。
同様に、長期不在時などの伝言等も承ることが出来ません。

Q
通話料デポジットとはなんですか?
A 事前のお預かり金のことです。通話料金を毎月ご請求せず、このデポジットよりお支払いができます。
残額が5000円以下になりましたら、チャージのお願いをしております。
退会の際には、精算後、残額をご返金いたします。

Q
携帯電話の番号が変わりました。電話の転送先を変更することはできますか?
A 変更は可能です。お客さまの管理画面上、または携帯端末から変更出来る場合と、業者に依頼が必要な場合がございます。お客さまにてご変更できるものについては、無料となりますが、業者にて依頼をするものに関しては1回につき変更手数料¥2,000(税抜)が発生いたします。

FAX転送について

Q
届いたFAXはどうやって確認できますか?
A 共用FAX:宛名に御社名が記載されている場合のみ、転送が可能です。
当日営業時間内に届いたものは当日中にご登録メールアドレス宛にPDFファイルにて転送いたします。
弊社スタッフにて確認後となりますので、リアルタイムでの転送は出来かねます。

専用FAX:自動的にPDFファイルに変換され、リアルタイムでご指定のメールアドレスに転送されます。
または、管理画面上にて24時間、いつでもご確認いただけます。

Q
FAX転送数に制限はありますか?
A 共用:月3通まで無料で転送いたします。4通目以降は1通につき¥200(税抜)にて転送いたします。
専用:FAX転送の数に特に制限はありません。

FAX転送

施設・設備について

Q
商談スペース、会議室は、いつでも使えますか?
A ご利用は予約制となっています。ご利用希望日の前日までに施設管理予約システムよりご予約ください。
当日、商談スペース、会議室の急なご利用を希望の場合は、お電話にてお問い合わせください。空き状況をご案内いたします。
また、商談スペース、会議室、レンタルデスクは1日あたり5時間以上のご予約の場合、料金は5時間分にてご利用いただけます。

施設利用

Q
レンタルデスクはいつでも使えますか?
A 基本的には事前のご予約制となっていますが、ご来社時に空席がある場合のみ、無料でお使いいただけます。

Q
商談スペース、会議室、レンタルデスクに、パソコンはありますか?
A パソコンはございません。ただし、無償にてLAN接続、電源などはご利用いただけますので、ノートPCをお持ちいただき、ご利用されることは可能です。
また、PCは貸出もございますので、施設予約の際に空き状況をご確認ください。

Q
商談スペースやに会議室、レンタルデスクに、食べ物や飲み物は持ち込めますか?
A はい。ペットボトルや缶ジュースなどの飲料は持ち込めますが、食べ物についてはご遠慮願います。ただし、お客さまの出されたゴミはお持ちかえりください。

Q
商談スペースや会議室では、喫煙できますか?
A ビル内全館禁煙とさせていただいております。ご了承ください。

Q
来客中、荷物を預かってもらうことはできますか?
A 施設利用中、当日のみ無料でお使いいただけるA4サイズ程度が格納できる鍵つきロッカーをご用意しております。ご来社時に受付にお申し出ください。
長期にわたり書類やお荷物をお預かりする場合は、月極ロッカー利用のオプションをご利用いただきます。

Q
オフィスに常駐の受付担当はいますか?
A 平日の営業時間内(平日9:30~17:30)は、受付担当がおります。
来客時にはお客さまの社名にてご対応いたします。

Q
突然、来客があった場合、どのような対応をしてもらえますか?
A 営業時間内は受付に担当がおりますので、お客さまのご不在をお伝えし、折り返しご連絡差し上げる旨、申し上げます。
またご来客いただいた方の会社名、連絡先、お名前を伺い、メールにて、お客さまにご連絡いたします。

受付・来客対応

退会について

Q
退会したい場合の手続きは?
A 退会希望月の1ヶ月前までに、退会届のご提出が必要となります。問い合わせフォーム、またはメールにてご依頼ください。(例:10月末退会希望の場合→提出期限9月末)

Q
転送されていた郵便物はどうなりますか?
A 退会日までに届いた郵便物については、郵便物管理システムよりご案内し、翌火曜日に通常転送いたします。 退会後、3営業日内に到着した遅延郵便物についてはメールで内容をお知らせいたします。
転送をご希望の場合は、転送代実費をご請求させていただきます(着払いの宅急便等にて)。
引取り(保管期限2週間)、破棄等も承ります。
3営業日経過以降到着の郵便物は、郵便局または宅配業者より、差出人様へ差戻しとなります。
あらかじめ移転先のご連絡をされるなど、退会日までに準備をお願いいたします。

Q
今まで使っていた03番号はどうなりますか?
A 電話転送、電話代行とも、退会日以降、お使いいただけなくなります。

Q
共用FAXの転送はいつまでしてもらえますか?
A 退会日の弊社営業時間内までに到着したFAXについては、転送させていただきますが退会日以降、転送は行いません。